ウツギの日々趣味日記

ゲームなど中心に趣味のことをつらつらと。

【LOL】2018年World Championship/グループステージ2日目感想【観戦メモ】


utugishumi.hatenablog.com

 

 2018年World Championship(WCS,Worlds)/グループステージ・2日目感想まとめです。

グループステージ2日目(10月11日)

グループステージ2日目。この日はグループDの試合もあるという事で、FNCの試合が楽しみで仕方ありませんでした。VIT vs C9もこの日、予想以上に調子の良いC9にもちょっと驚きました。

関連記事

動画リスト(英語実況)

FW vs AFs(勝:FW)

バンピック所感

アカリTOPは流石に良く分からない。他にもヴェルコズ、オラフとなんとなく心配になるピックを繰り出すAFs。対してFWはサイオン・ミッドにアーゴット!ああ、嫌な予感がする!

感想

まさかのミッドレーン・グレイシャルオーブメント対決。しかしヴェルコズサイドは明らかにダメージが足りない。もたもたしているうちにアカリがしゃぶりつくされAFsは成す術もなく敗北。AFsのバンピック負けという感じだった。

PVB vs G2(勝:PVB)

バンピック所感

また出てきたヴェルコズ。どういう強みがあるピックなのだろう。
G2側はトップライズ・ミッドエイトロックスと不可解な配置にカイサ・ラカンのコンビ。
レオナのカウンターを当てられてしまった形だ。

感想

9分ヴェルコズがjankos選手をソロキル、ダブルバフを持ってしまってから試合がどんどん加速していった。10分にもPerkz選手が同じブッシュでぼこぼこにされる。あっという間にミッドレーンはぼこぼこに。ヴェルコズピックは効果があったと言って良いのだろうか。
25分なんとか戦闘のきっかけを作るG2だが、代わりにボットインヒビターも明け渡してしまい、不利は決定的になった。そのままの流れでPVB勝利。

100T vs FNC(勝:FNC)

バンピック所感

トリスターナはやはりバンか。パイクバンに私はちょっとがっかりしたが、Hylissang選手のラカン、そしてrekkles選手のザヤが見れるのは嬉しい!!!Caps選手のイレリアも楽しみすぎる!

感想

Caps選手のイレリアが訳の分からない試合だった(いい意味で)。11分、Ryu選手をあっさりソロキル。その後はずっとプレッシャーをかけていたボットタワーをFNCが獲得し、ゲームが一気に加速していった。100Tは幾度となく突破口を開こうとsOAZ選手を狙うが意味が無い。FNC勝利。

IG vs GRX(勝:IG)

GRX選手交代:Empt2y選手→baybay選手

バンピック所感

IGがザックを出してきた・・・!しかも、オラフに当てた!しかもトップライズだ。

感想

IGがレーン戦からして強い。序盤からボッコボコに屠られるGRX。IGは4分ごろ青バフ周りで謎の行動をするもののゲーム自体には影響がなかった。9分には少し入り込みすぎたボットレーンガンクでもIGがごり押して勝ち。その中で、GRXもヘラルドを取得したり青バフにプレッシャーをかけたりとマクロ面では奮戦していたと思う。

しかし当たりあいになるとIGの方が上。Rookie選手が常にキャリーらしいダメージを出し続け、IG勝利。

VIT vs C9(勝:C9)

バンピック所感

VIT/Kikis選手のジャーヴァン登場。スレッシュに対してノーチラスを当てるのが普通になってきているのが気になる(ノーチラス好きなので嬉しいけど)。中盤で決めきりたい構成のVITに、レイトゲームになってカイ=サ防衛体制を作ればなんとかなる構成のC9。勝利の行方はいかに。

感想

Cabochard選手のグラガスが上手い。珍しく集団戦が多い試合で、個人的にはかなりウキウキできる試合内容だった。一度は有利を掴むVITだが、レイトゲームになると流石にカイ=サが猛威を振るい始め、C9勝利。

GEN.G vs RNG(勝:RNG)

バンピック所感

ザヤファースト→ラカン→ブラウム→シヴィア!?まさかRekkles選手ではなくUzi選手のシヴィアを先に見ることになろうとは。
そしてGENGはルルをピック!?マジ!?

感想

内容としてはそこまで悪くなかったが、長引けば長引くほどGEN.Gサイドがきつい。バンピック負けという感じだった。ルルは流石にパワー負けしてしまう。その中でGEN.G/Cuvee選手/カミールがかなり耐えていたのが印象に残っている。

34分、Letme選手/サイオンがRuler選手/ザヤをRで止めてから流れは一気にRNGに。Crown選手/ルルが生き残るも押し返すだけのパワーはなく、RNG勝利。