ウツギの日々趣味日記

ゲーム・アニメ・音楽など。趣味のことをつらつらと。

【感想】江戸東京博物館特別展「江戸ものづくり列伝」がネット配信【ニコニコ美術館】

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、感染拡大防止のため中止や延期、無観客での開催というイベントが増えています。

博物館や美術館も臨時休館をするところが増えました。せっかく準備した展覧会の開催期間が短くなってしまうのは悲しい事です。この先の状況次第では、休館の期間がさらに伸びるかもしれません。最近ではインターネットで図録の通販もできますが、やっぱり足が運べるなら学芸員さんの作った順路で見て回って、じっくり眺めたいもの・・・。

そんな中、ニコニコ生放送の公式チャンネルの一つである「ニコニコ美術館」がこんな動きに出ました。

originalnews.nico

ニコニコ美術館ではもともと、専門家による解説付きで展示会場を歩くという番組をやっています。今回、そのニコニコ美術館で臨時休館で見れなくなってしまった展覧会を取り扱えないか、という提案を出したのです。しかも、番組制作・配信費用はドワンゴが負担するとのこと。随分と大胆な事を言い出すなと見ていたのですが、その提案に早速乗った博物館がありました。

www.edo-tokyo-museum.or.jp

江戸東京博物館です。江戸・東京の歴史や文化を紹介している博物館で、当時の暮らしを知ることができます。私も何回か行ったことがあるんですが、町の様子を生き生きと表現したジオラマや原寸大のレプリカなどもあり、昔の暮らしが近くに感じられるとても良い博物館でした。

常設展も激しくおすすめしたい博物館なのですが、2月からは特別展「江戸ものづくり列伝-ニッポンの美は職人の技と心に宿る-」が開催中らしく、業界では知る人ぞ知るという職人の作品や、マニアックなコレクションが展示されています。

この特別展が今、臨時休館で見れないという事で、その展示内容の一部がニコニコ美術館で放送されることになったのです。しかも、開催期間の4月5日までは誰でも放送のアーカイブが見れる!

ありがとう、ニコニコ美術館!ありがとう、江戸東京博物館!

ということで、今回は感謝と応援もかねて、放送を見た感想を書きたいと思います。

続きを読む