ウツギの日々趣味日記

ゲームなど中心に趣味のことをつらつらと。

今日の読書 #17「突撃!となりのプロゲーマー」(イースト・プレス)

まだまだ続きます、eスポーツ関連の読書。今日の読書は「突撃!となりのプロゲーマー」。格闘ゲームのプロゲーマーを追いかけるレポート漫画です。 

 

本書はストリートファイターⅣをきっかけに格闘ゲームの世界に復帰した著者が、「プロゲーマーとは何か?」を追いかけたレポート漫画です。私自身は「ストリートファイターⅡ」を飛行機の中でやったくらいで、格闘ゲーム経験はほとんどない素人なのですが、そんな私でも格闘ゲームや大会の熱い雰囲気が分かる良い漫画でした。

本書では、私でも知っているウメハラ選手やときど選手をはじめとして、様々な格闘ゲームのプロゲーマーが登場し、プロゲーマーになった経緯やプロゲーマーに対する思い。プロゲーマーとしてどんな活動をしているのかが紹介されています。

一口にプロゲーマーといっても目指した経緯も活動スタイルも様々。私にとっては初めて知る事ばかりで、3巻通してとても興味深く読ませていただきました。

ちょっと美化して書きすぎかなというきらいもあり、良くも悪くもゲーマー視点の漫画ですが、「プロゲーマーって何?」という疑問に答えるにはうってつけの漫画でしょう。格闘ゲームのプロシーンを知らない人にほどオススメしたい漫画です。

 

突撃!となりのプロゲーマー

突撃!となりのプロゲーマー

 
突撃!となりのプロゲーマーII

突撃!となりのプロゲーマーII

 
突撃!となりのプロゲーマーIII

突撃!となりのプロゲーマーIII