ウツギの日々趣味日記

ゲームなど中心に趣味のことをつらつらと。

【LOL】2018年World Championship/グループステージ8日目感想【観戦メモ】


utugishumi.hatenablog.com

 

 2018年World Championship(WCS,Worlds)/グループステージ・8日目感想まとめです。

グループステージ8日目(10月17日)

グループステージ最終日、この日はグループDの試合が行われました。私のPick'emは見事爆発四散しましたが(笑)、見ていて楽しい試合が多い日でした。

関連記事

www.invenglobal.com

 

alienwarezone.jp

Hylissang選手のインタビューでは、地域間の勢力バランスに関する言及も。今大会で彼のパイクを見る事はできるんでしょうか?(でもスレッシュもよかったなあ!)

www.twingalaxies.com

試合後、インタビューにCaps選手の父親が登場。こういうのほっこりしますね。

動画リスト(英語実況)

関連動画

The Penta: 2018 Worlds Group Stage - YouTube

FNC vs 100T(勝:FNC)

バンピック所感

100Tのバードピック!?ポッピーにリサンドラといちかばちかの感じがする。対してFNCはここにきてチョ=ガスピック。サイオン相手ならいけるか。

感想

Broxah選手のリー・シンが、Hylissang選手のブラウムがかっこいい試合。試合時間5分(動画28分頃)、丁寧な連携プレイによって生存かつファーストブラッド獲得。その後はボットレーンを中心にぼこぼこにしてリー・シンが大暴れ。バードのプレイも面白かったがパワーの前に成す術がなかった。FNCが勝利。

IG vs GRX(勝:IG)

バンピック所感

IGがスレッシュに対してタムケンチを取ったのが気になる。つかまっても助けるよっていう感じだろうか。JGのピックはカミールに対してリー・シン。どちらも攻めっ気の強いチャンピオンだが、影響力の差はどんなものなのだろう。GRXは序盤次第か。

感想

GRX、先手を取りたいリー・シンでアグレッシブにいけない。Ning選手のカミールはまるでリー・シンの場所なんかお見通しですよとばかりに森の中を闊歩する。ボットレーンに、トップレーンに次々顔を出し、広がっていく有利にGRX成す術なく。IG勝利。

FNC vs GRX(勝:FNC)

選手交代:sOAZ選手→Bwipo選手

バンピック所感

ねこばばスウェイン・・・?

エズリアルの選択も気になるところ。ブラウムはザヤの羽根を消せるからだろうが、エズリアルはとりあえずボットレーンのお留守番って事だろうか。確かにRekkles選手なら大丈夫だろうが、レーン戦の後が少し心配。

感想

Bwipo選手がやべえ試合だった。6分1v2で追い返して、9分にはソロキル。おかしい、こいつはねこばばスウェインのはずじゃ・・・。12分はミッドレーンでダブルキルが発生。Caps選手も勢いが付き始め、もはやGRX成す術なし。FNC勝利。

ただRekkles選手のエズリアルは、ちょっと心配になるプレイもあった・・・。

100T vs IG(勝:IG)

バンピック所感

ザヤラカンを取れ、サイオン・ノクターンとなかなか良い構成の中、何故リサンドラなのか。対してIGは最後にガンクプランクピック。トップの影響力を全マップに広げる構え。

感想

100Tが食らいついているのが印象的な試合だった。AnDa選手がいい動きをする。しかしミッドレーンを中心にIG優勢、ついたCSの差やキル数を埋められず。最後は入り込みすぎたところをIGに狙われバロン前やインヒビター前の戦闘で惨敗。IG勝利。

100T vs GRX(勝:100T)

バンピック所感

GRXはアーゴット、ガリオ、グラガスサポートとマッシブなチャンピオンがピックされる中でカリスタが目立つ。

対して100Tはバランスの良いピック。チャンスを作るならヴァルスもスレッシュも入るボットレーンか。タリヤがノクターンのターンが来るまでにどこまでゲームメイクできるか気になる。

感想

AnDa選手が調子を上げてきた。対してGRXは疲れもあってか、empt2y選手/ノクターンがとりあえず飛び込んだりと噛み合わない動きが印象に残った。100Tまさかの3位。

FNC vs IG(勝:FNC)

選手交代:Bwipo選手続投

バンピック所感

トリスターナがきた!!!!!!

アーゴットとエイトロックスという欲張りピック、安心のHylissang選手のブラウムにBroxah選手のシン・ジャオ。FNCはこれ以上無い布陣だ。対してIGはレイトゲーム寄りのチャンピオンが目立つ。も、もしやこれは!?

感想

序盤CS差がつくミッドレーンだったが、10分Caps選手が2キル。一気に流れが傾く。Hylissang選手のブラウムがかっこよかったりRekkles選手のトリスターナが好調だったりととにかくFNC好きにはたまらない内容だった。

タイブレーク!FNC vs IG(勝:FNC)

選手交代:Bwipo選手続投

1位をかけたタイブレーク、ここまで来たらもうPIck'emなんて消し炭になってしまえって感じだ!魅せてくれFNC!

バンピック所感

Hylissang選手のラカン!前に見た時はちょっと不安の残るプレイ内容だったけど、今ならいけそう!他にもエズリアルにリー・シン。そしてこのアカリピックはもうCaps選手にキャリーさせようぜ構成だ。いけるのか・・・?
対してIGはどのレーンも強気。イレリアがどこまでレーンをぼこぼこにできるのか、ルブランは。レーン戦の行方が気になる。

感想

序盤・中盤は激しいキル取り合戦が続く中、Hylissang選手のラカンがひたすら仲間の危ういプレイを支え続けているのが印象的だった。すごいプレイがどんどん起きる。見るのが楽しすぎる。
タワーではわずかにIGが上回る中、ヘラルド争奪戦を制したのはFNC。その後もIGのスーパープレイによって被害は最小限になる場面もあったものの、集団戦ではFNCが上回るのではないかという展開が続いた。
試合が動いたのは24分、3キル取ったFNCがバロン獲得。そこからは森の中ほとんどをFNCが支配、30分には3つ目のインファーナルドラゴンまで獲得した。32分もバロンをFNCが獲得、FNC勝利。

試合後、ノックアウトステージ抽選会

この日の最後、ノックアウトステージの抽選会。この時の私は今度こそG2終わったと思いました・・・。まさかあんな展開になろうとは!

f:id:jemiah93:20181027115132j:plain

(追記)ちなみに私のPick'emはこんな感じ。大炎上したのは言うまでもありません・・・。以下、この時点でのピック理由とグループステージを見た感想です。記事を書いた時点でクオーターファイナルを見ているので、文面に若干後悔が滲んでいます・・・。

AFs

MIDのピックが心配なのは分かっていました。それでもグループステージの成績が思ったより良くなかった。やっぱりバンピックが心配。

特に今大会、MIDの奮闘がかなりチーム全体に影響しているなという印象を受けます。AFsはTOPが強くて、ボットレーンも手堅く攻められてとサイドレーンが強いチーム。Kuro選手はすごい攻めるMIDという訳でもありません。

だからMIDは押さえつけとくようなピックをして、Kiin選手にキャリーさせるような作戦がはまるのではないか、と私は考えています。なのに今のAFsって、Kiin選手にごりごりしたチャンピオンを渡さない・・・。なぜアーゴットもエイトロックスもピックさせないんでしょうか。

それでも、それでもTusiN選手なら!このチームなら!と思いこうしました。結果は皆さんご存知のとおりです・・・。

C9

なんでこの人達WCSに来た途端調子が良くなってるんだ?

グループステージでは、プレイインステージからさらに調子を上げているのが印象的でした。アフターショックリサンドラが大会全体に影響を与えているのも気になります、バンピックが面白い。

昨年はWCSの前の試合を見ないでいきなりC9の試合を見た感じだったので、ずーっと強いチームなのかなと思ったら、春も夏も波があったのにまず驚きましたし、まさかパワースパイクがWCSにあるとは思いませんでした。ええい、こんなん分かるわけあるか!

評価が未だに定まらないチームです。ただ、多分予想以上に強い。負けにしたのは単純にAFsの方が沢山試合を見てきて好きだからです。

FNC

グループステージではEULCSでの試合以上に燃えるような試合を沢山してくれました。バンピックも何したいか分かりやすいし、選手のパフォーマンスも今かなり良い。心配だったRekkles選手も無理せず得意なチャンピオンをピックしてプレイが安定しています。このFNCをもっと見ていたい!と思い優勝に。

EDG

レーン戦がだいたい終わった中盤以降雑なのがどうにも気になる。位置取りが雑なのを操作の上手さでなんとかカバーしてるチーム全体の動きにもやもや。強いんですが、なんか見てても面白くないなというのが正直な感想でした。

でもこれはEDGが駄目っていうより、私がRWが好きな所為だと思いますが・・・。今のFNCには勝てないだろうなと思いこのピックに。

KT

グループステージでも比較的安定した戦いっぷりを見せてくれたKT。心配なのは、戦闘1個1個は燃えるんだけど試合通したら微妙というKTがいつやってくるか。

夏のKTはそんな感じは微塵もなかったのですが、グループステージ後半の戦いでちょっとそのKTが顔を出してきた感じがして心配になりました(16日のKTvsEDG戦の事です)。MID対決も気になります。

あ、このピックは、単純にKTvsFNCを見たかっただけです!だって決勝じゃないと見れないじゃん!

IG

LPLファイナルを見ていて感じた手強さは私の勘違いではなかった、と思えるようなグループステージでした。対FNC戦も決して悪くなかったと思います。すごく燃えた。

正直対KT戦はどうなるのか、この時点で全然予想できませんでした。でもKTが負けるなら良いところまでいくだろうな、と私は思っています。

RNG

グループステージ後半でちょっと不安定になったかなという印象がありました。なぜかは分かりません。でも今のG2はこのRNG相手に良い勝負をしそうだなという印象です。それでもまあ勝つのはRNGでしょ!と思いこの順位に。

勝つと思ったんだけどなあ・・・。

G2

EULCSのプレイオフではちょっと調子を落としていた感じのあったG2。何があったの!?っていうくらい今パフォーマンスが良い。びっくりしました。たぶんHjarnan選手を舐めてハイマーを空けたチームがいた所為もあるのでしょう。バンピックも安定していますし、今のG2は乗りに乗っています。

で、でも流石に、RNGには負けるんじゃない・・・?と思いこのピックに。

 

 

(2018.10.27 Pick'emの画像を貼り忘れたので追加、勝ち上がったチームの感想追記。関連記事追加)