ウツギの日々趣味日記

ゲームなど中心に趣味のことをつらつらと。

【備忘録】League of Legends国際大会「2017 Wolrd Championship」観戦メモ/ノックアウトステージ/ 準々決勝/LZ vs SSG

 

utugishumi.hatenablog.com

 

だいぶ遅れてしまいました。備忘録として作ったLeague of Legendsの国際大会「2017 Wolrd Championship」準々決勝「LZ vs SSG」観戦メモまとめです。現在、決勝戦まで結果が出ていますが当日のメモ準拠にしています。

私自身はAI戦やPvEモードをやってるライトなプレイヤーなので、拙いところがあるのはご了承を。

基本情報

※勝ったチームの方を赤字で表記 

※特に面白いと思った試合は★で表示

☆Game1 SSG勝利

動画:WCS 2017 Quarterfinals Day1 Game1 LZ vs SSG - YouTube

ビルド等の詳細:LZ vs SSG - BEST.GG

バン&ピック内容

バン
LZ:ガリオ、ジャンナ、チョガス/ナー、マオカイ
SSG:カリスタ、ジェイス、ルル/タリヤ、グラガス
ピック
LZ:1ザヤ、3ジャーヴァン、スレッシュ/6シンドラ、ジャックス
SSG:ラカン、セジュアニ、4トリスターナ/5マルザハール7ケネン

 

ザヤに対してラカンを取り上げたSSG。そこにまさかのスレッシュ。マルザハールはすっかり普通のピックになってしまった。

そしてジャックスに対して迷いもせずケネンピック。

試合内容

トップから作りたい両者。2分、早速LZ/Cuzz選手/ジャーヴァンによるラプタースティール。カウンタージャングルに成功したのはLZで早速トップ側LZ有利。

5分LZのトップガンクはフラッシュさえ落ちず成功しないものの、6分ミッドレーンでソロキル、LZ/Bdd選手が有利を作る。8分のミッドガンクでは削りきれないものの、LZの優位だ。LZ/ジャーヴァンもボット側へ狙いを切り替え、ジャングルへワードを置きに行く。

11分タワートレード。LZがボットタワー、SSGがトップタワー獲得。12分にはあっさり青バフスティールLZ。17分にはドラゴン周辺の戦いでSSG/セジュアニを落とし、LZがドラゴンを獲得。その後もKhan選手によって2キル入り、TOP同士も楽になり始めた・・・かと思われた。

29分、LZが1キル獲得するのに対して、SSG/ケネンがダブルキルを返す。30分、なんとバロン獲得はSSG。35分LZが集団戦に勝利。khan選手のジャックスから流れを引き寄せるが、38分そのLZ/khan選手をSSG/Crown選手がマルザハールのRで抑えSSGまたもバロン獲得。
41分LZ/Cuzz選手の決戦場でかえって離脱できなくなってジャーヴァン落ちる。エルダー獲得もSSG。最後はSSG/Cuvee選手/ケネンのRでネクサスの守りを許さず、オブジェクトを制したSSGが勝利した。

☆Game2 SSG勝利

動画:WCS 2017 Quarterfinals Day1 Game2 LZ vs SSG - YouTube

ビルド等の詳細:LZ vs SSG - BEST.GG

バン&ピック内容

バン
LZ:ガリオ、マルザハール、ザヤ/カシオペア、トランドル
SSG:カリスタ、ジェイス、ジャンナ/ライズ、グラガス
ピック
LZ:1ルル、3ジャーヴァン、ヴァルス/6チョガス、オリアナ
SSG:2セジュアニ、トリス、4タリック/5タリヤ、7シェン

 

khan選手のチョガス!?いや見てみたくはあるけどそれいけるの?

試合内容

タリヤのウィーバーウォールが光る内容だった。

4分ミッドガンクの成功でファーストブラッドLZ/Cuzz選手。さっそくミッドレーン有利はLZになったかと思われたが、6分ミッドレーンでSSGが2キル返し、ミッドの有利がSSG側に傾いた。

同じ集団戦でLZ/TOPのKhan選手のフラッシュも落ち、残るはボット側のみとなったが、8分でもボット側でSSGにキル。タリヤのウィーバーウォールで逃げ道を塞がれLZ/ヴァルス、ルルがダウン。ボットタワーはSSGが獲得し、ボット側からも動かしづらくなった。

SSGは続けてヘラルドを獲得しようとするが、13分集団戦でSSG/トリスが落ち、ヘラルドはリセット。ヘラルド獲得はLZになる。しかし16分、今度はトップレーンでの集団戦。飛び込むSSG/トリスターナに物凄い勢いで合わせるSSG/タリックとSSG/セジュアニ。さらにやってきたSSG/Crown選手/タリヤがLZ/Bdd選手/オリアナを完全に分断し、トップタワーもSSGが先取した。

18分にはドラゴン周辺の集団戦、ウィーバーウォールによる分断でSSG/タリヤがクアドラキルを達成。ドラゴンはLZが取るものの、レーンの有利はSSGが握る形に。

23分もバロン前でLZが仕掛けるもののやっぱりウィーバーウォールの分断で上手くつなげられない。26分のおびき寄せる動きで集団戦にSSG勝利、バロン獲得。全レーンを押し上げ、SSGの勝利。

★Game3 SSG勝利

動画:WCS 2017 Quarterfinals Day1 Game3 LZ vs SSG - YouTube

ビルド等の詳細:LZ vs SSG - BEST.GG

バン&ピック内容

バン
SSG:ジェイス、ガリオ、ジャンナ/ジャックス、ジャーヴァン
LZ:カリスタ、ザヤ、ルル/マルザハール、カシオペア
ピック
SSG:1セジュアニ、3トリス、タリック/6シェン、リサンドラ
LZ:2タリヤ、ヴァルス、4グラガス/5トランドル、7ラカン

 

タリヤはさっきの結果を見て取り上げた形のピック。トランドルも厳しいタイミングでのピックだ。それでもなんとか形になったのでは?と思いきやそこに叩きつけられるのはリサンドラ!

突っ込んできたところにWドドーンとやるつもりか!でもタリヤ相手にレーン戦きつくない?

試合内容

ゆるやかに始まったこの試合。しつこくボット側の敵ジャングルの視界を取る事から始めるSSG。何をするかと思えば8分、青バフを巡って集団戦が起こす。SSGが勝利し青バフスティール。LZ側のサモナースペルが沢山落ち、試合が動き始めた。

11分青バフ周辺のLZ/グラガスを囲い込んで、ファーストブラッド獲得はリサンドラ。フラッシュを落とした動きを生かしてジャングル内で有利を作る。たまらずウィッツエンドを積むLZ/ヴァルス/PraY選手。その後もボット側ジャングルの視界を執拗に取り続けるSSG。

15分ボットタワーの攻防・キルには繋がらないものの、またもLZ側のサモナースペルが沢山落ちる。LZ/トランドルもテレポートを使い合計6つ。LZのADC,SUPのサモナースペルが全て落ち、ボットレーンのSSG優位は確実になった。SSGはドラゴンも獲得し勢い付く。

17分、LZ/Khan選手/トランドルがソロキルでトップレーンは盛り返すものの、LZ/トランドルの落ちたテレポートを生かしてもう一度ボットタワーに圧力をかけるSSG。瞬身護法でシェンまで駆けつけ、絶妙なSSG/タリックのコズミックレディアンスによって1キル獲得、ファーストタワーはSSGへ。トランドルはトップ側でタワーを折り返そうとするものの、テレポートであっさり帰ってきたSSG/シェンを無視する事ができず、タワーの有利もSSGが握った。

その後、ミッド、トップのタワーも折り、24分にはSSGがトップ・ミッド・ボットのファーストタワーを3本獲得。LZ/トランドルもSSG/シェンに食い止められ、スプリットプッシュが進まない。バロン周辺のコントロールの取り合いへ。

25分、LZ/グラガスに向けて突撃するSSG/セジュアニにSSG/トリスターナがRを駆使して綺麗に合わせ、フォローに入ったLZ/ラカンから崩して4キルを獲得、SSGはバロン獲得。その後、ミッド、ボットのセカンドタワーを獲得し、ミッドのインヒビタータワーを攻撃しているSSG/セジュアニをLZ4人が追い立てているうちに、ボットのインヒビターまで破壊。

慌てて追いかけるLZだが、ウィーバーウォールを放つLZ/タリヤにあえて突っ込む事でウォールを利用し逃げ切るSSG/Ruler選手!その間に今度はトップのセカンドタワーもSSG/リサンドラが破壊し、4本のタワーとインヒビターを獲得した。

30分には何とかLZがキルを取り返すが、オブジェクトには繋がらない。33分にはまたも綺麗にコズミックレディアンスが決まり3キル、ゲームエンドへ。SSGが3-0で勝利を決めた。

まさかのLZ敗退、SSGが準決勝へ

まさかの3-0でLZが敗退、SSGが準決勝へ。応援しているチームがまた一つ消えてしまった。Khan選手の戦いをもっと見たかったが残念だ。でも、JGが流れを作っていくSSGの戦い方も綺麗で見ていて楽しかった。こうなったら勝ち進んでくれよ!

 

 

Legends Never Die (feat. Against the Current)

Legends Never Die (feat. Against the Current)