ウツギの日々趣味日記

ゲームなど中心に趣味のことをつらつらと。

【観戦メモ】2018年MSI 面白かった試合まとめ(プレイイン・グループステージ)

2018年のMSIもいよいよ終盤!今年はじめてMSIをフルで観戦している私ですが、プレイイン・グループステージを通して、とっても楽しい観戦でした。

これからの優勝争いも楽しみ!ですが忘れないうちに、 プレイイン・グループステージで個人的に面白かった試合をまとめておこうと思います。

 

 

公式(lolesport)の動画・データ

数字で見るMSI 2018 グループステージ 

jp.lolesports.com

試合の動画リスト(※英語実況)

日本語実況はアップロードが遅めのようなので、先に英語実況の方のリストを掲載しておきます。

本家:英語実況

MSI 2018 Play In VODs - YouTube

MSI 2018 Group Stage VODs - YouTube

日本語実況

MSI 2018 - YouTube

The pentaほか、特集動画

MSIダイジェスト:FLASHBACK(英語)
eyes on MSI
The Penta:ベストプレイ5を紹介

プレイインステージのThe Pentaでは、LJL/Gaeng選手の活躍も紹介されていました。Gaeng選手のパフォーマンスは終始安定していて、LJLで戦っていた以上のパフォーマンスを見せていたと個人的には思います。課題はバロンですかね、やっぱり。

面白かった試合

プレイインステージ

炸裂するグローバルUlt! R7 vs GMB

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Play-In Group Day1 Game6 R7 vs GMB - YouTube

MSI1日目最終試合、この日はどこのチームも殺意が高くて楽しい試合でしたが、その中で一番面白かったのがこの試合。昨年WCSで予想以上の活躍を見せた旧LYN:R7と古豪GMBの対決。GMBが面白いピックを炸裂させました。

ジン・ノクターン・そしてカーサスをピックしたGMBは、戦闘の度にこれらのグローバル・アルティメットを同時に炸裂させるという荒業を披露。R7も巧みに捌いていくもののGMBの勢いは止まらず、GMBの勝利となりました。

23分で75キル!?めちゃくちゃなキルゲーム SUP vs KBM

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Play-In Group Day4 Game5 SUP vs KBM - YouTube

プレイインステージ最終日の消化試合。エズリアル、リー・シン、カイ=サ、ルシアン、イレリアと、どこのレーンに行くのか・何をしたいのか良く分からないムチャクチャなピックを繰り出すSUP。

対してKBMが当てたのがラムスです。ADカウンターとして名高い彼にブランブルベストが加わるとまさに鬼に金棒。その前にピックされたドレイブンやヤスオが霞む勢いの奮戦を見せてくれました。ふざけてても要所に上手さが垣間見える、両者のポテンシャルの高さが窺える試合。

23分で75キルも発生しており(!)、キルゲーム好きにもオススメ。最後はプロの試合には珍しくサレンダーで終わったのも印象的でした。

グループステージ

FNCがKZに勝利!?コーキ/Caps選手大活躍

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Group Stage Day2 Game1 KZ vs FNC - YouTube

0-2で迎えたFNCの二日目。「このまま負けたらメンタルがやばい」――そんなFNCの空気を変えたCaps選手の大奮闘。TOPに颯爽とパッケージで現れるコーキがかっこよすぎる(動画時間29分過ぎ)。Bwipo選手/オーンの活躍も熱い。無敗で勝ち上がるかと思われた強豪・KZに最初に土をつけた1戦です。

これがヤスオの力だ! FNC vs TL

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Group Stage Day2 Game6 FNC vs TL - YouTube

前の試合でヤスオを使いこなせなかったTLに対して見せ付けるかのように当てたヤスオが大暴れ。他にもHylissang選手/ブラウムやBwipo選手/サイオンが安定して活躍。

最後はrekkles選手がクアドラキル、EULCSのようにキルを譲るかと思われましたがエースはCaps選手が取り、見事勝利。

TLの第1勝 RNG vs TL

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Group Stage Day3 Game1 RNG vs TL - YouTube

0-4で迎えたTLの3日目。そろそろ1勝捥ぎ取らないとまずい。最後はケイトリン+フルビルドを抱え持ったDoublelift選手が大暴れしての勝利でした。

スプリットプッシュを止めたCaps選手 EVS vs FNC

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Group Stage Day3 Game2 EVS vs FNC - YouTube

3日目第2試合はベトナムvsEU。怪我で控えになっていたsOAZ選手がついに復活・スターターということでも注目を集めましたが、試合で観客の視線をかっさらっていったのはまたもCaps選手でした。

中盤以降、タワー獲得を皮切りに徐々にカミール/Stark選手がレーンを押し始め、バロンが登場する時間帯に入ってからはスプリットプッシュで猛威を振るいはじめます。バロンかインヒビターかの2択を迫られ攻めあぐねるFNC。

しかし終盤、Caps選手がガーディアンエンジェルを携えたカミール/Stark選手をストップウォッチを駆使して撃退。その後はテレポートまで駆使して執拗に追いかけるCaps選手のブラッドミアがEVSの面々を押しつぶし、見事勝利を導きました。

鮮やかなカウンタージャングル・Karsa選手の活躍 EVS vs RNG

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Group Stage Day4 Game4 RNG vs FW - YouTube

長く親しんだLMSを離れ、RNGに加入したkarsa選手。しかしRNGには既にmlxg選手がおり、その殺意さえ感じるジャングル管理は国内の戦いでも好調でした。

Karsa選手も何度か試合に出て成績を残したものの、mlxg選手と比べると見劣りする印象。国際大会でもやはりスターターはmlxg選手になり、Karsa選手のプレイは見られない・・・かと思われました。

ところが今回のMSIでは、mlxg選手の不調が目立ちました。vs EVS戦ではヘラルドの瞳を拾い忘れるRNG vs. EVS | Group Stage Day 2 | Mid-Season Invitational )(動画時間26分頃)、vs FW戦では少ないヘルスでラプターを狩りにいってFW/ゾーイにWバフを渡してしまうなど(FW vs. RNG | Groups Day 2 | Mid-Season Invitational |)(動画時間21分頃)、特に2日目から3日目にかけて普段のmlxg選手ならやりそうもないミスを連発、そのミスが試合の勝敗に大きな影響を与えてしまいます。

そこでmlxg選手の調整の為もあったのでしょう。4日目のこの試合、代打としてKarsa選手が投入されます。そして見事に活躍してくれました。

Karsa選手は敵ジャングルのバフを管理するプレイでMoojin選手を圧倒。敵のヘイトを自分に集中させ、結果的にUzi選手にキルを集める事に成功します。惚れ惚れするほど鮮やかなカウンタージャングル、必見です。

関連記事

RNG Karsa: "I've been able to learn so much from Mlxg to see what I can do better." - Inven Global

Cuzz選手久々の出撃!縁の下の力持ち KZ vs EVS

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Group Stage Day4 Game5 KZ vs EVS - YouTube

この日はジャングラーの変更が印象的でした。Peanut選手の登場でしばらく出番が無かったCuzz選手が出撃。

しかしこちらのJG変更はPeanut選手の不調というよりかは、この日までにパフォーマンスが安定せず、Peanut選手に合わせるのが難しくなっているBdd選手へのフォローといった感じ。

Cuzz選手は終始MIDレーンを支え続けます。最後にはBdd選手のゾーイがらしさを見せ付けての勝利でした。

EUのホームでTLを叫ぶ TL vs FNC

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Group Stage Day4 Game6 TL vs FNC - YouTube

グループステージ4日目、EU vs NA因縁の対決。この2回目は調子を上げてきたTLが勝利を収めましたが、個人的には試合どうこうよりも、EU LCS会場でアウェイの中、TLを応援し続けるファンの姿に心打たれました(動画時間54分頃)。
その後、TLはタイブレークで3回目のvs FNCに挑み、惜しくもグループステージを4位で抜けられなかったものの、終始Doublelift選手のパフォーマンスが凄まじかったのが印象的でした。

まさかの首位争いはLMS vs LPL!? RNG vs FW(タイブレーク

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Group Stage Day5 Game7 FW vs RNG - YouTube

グループステージ5日目。この日はグループステージ最終日にもかかわらず消化試合無しの大混戦で、1試合1試合燃えに燃えました。そんな中でも個人的に印象的だったのはこの試合。なんと首位争いのタイブレークで争うことになったのはFWとRNG!!

前評判で(そして私の予想としても)首位を独走するかと思われたKZがまさかの3位。しかしこの試合の内容を見れば納得です。

この試合ではシン・ジャオの登場や、マルザハールがメタに再浮上してきたのも印象的でした。

Caps選手/タリヤの鮮やかなプレイ! FNC vs TL

youtu.be

日本語実況:Mid Season Invitational 2018 Group Stage Day5 Game8 FNC vs TL - YouTube

今回のMSIで間違いなく多くのファンがついただろうと思われるCaps選手、グループステージ最後の試合でもタリヤで見せてくれました。

レーンのコントロールを取ったCaps選手はロームローム・またもロームでTLを翻弄。強気なプレイで試合をコントロールし続け、FNCのプレイを支え続けました。美しいウィーバーウォールでの分断、惚れ惚れします。

一方のrekkles選手はグループステージで終始調子が出ないといった感じでしたが、この最終戦で強さの片鱗を見せ付けての勝利。Bo5が楽しみになる内容でした。

まとめ 

これからMSI覇者を決める戦いが始まります。今年はグループステージが面白いほどの混戦だったので、Bo5でどんな力関係になるかも楽しみです。

 

(2018.06.02 Karsa選手のインタビュー記事が良かったのでリンクを追加しました)(2018.06.22 日本語実況のリンクを追加しました)